小型株投資の日記

株式投資の記録

2020/8 株式の状況

年初来:-0.7%

予想配当:--

 

 今月のみでは、+18.3%。決算は概ね良好。

 ウイルプラスもマーケットに嫌われちゃっているけど、何れ業績と共に回復するでしょう。

 グランディーズがちょっと良く分からなくて、首都圏の建売は青田だと聞きますが、地方はそうでも無いって事なんでしょうか。。。レスコやアテレーゼの中途半端な扱いにも経営判断に疑問が。。。リブワークと水をあけられてしまったのもやむを得ない。

 

 

コード 銘柄 比率 単価 株価 損益
1431 Lib Work  30.4% 231 2,814 1118.18%
3150 グリムス 28.4% 185 1,641 787.03%
3538 ウイルプラスH 16.1% 693 586 -15.43%
3934 ベネフィットJ 11.5% 1,420 1,863 31.16%
3261 グラン 7.0% 353 364 3.04%
6089 ウィルグル 5.7% 320 781 143.78%
7808 CSランバー 0.7% 1,284 1,416 10.30%
9467 アルファポリス 0.1% 2,540 3,260 28.35%
5391 A&Aマテ 0.0% 1,491 1,029 -30.99%
1356 TPダブルI 0.0% 2,834 1,868 -34.09%
2559  MXS全世界 0.0% 10,485 10,220 -2.53%
1357 日経ダブルI 0.0% 1,642 727 -55.72%
           
---- 現金 0.0%     -

 

ウイルプラスに困る

 最近の持ち株は新高値付近の銘柄と、コロナで落ち込んだ後戻らない銘柄に、二極化してます。

 高値付近の銘柄は将来に向けての展望が開けている一方、低迷しているのは業績が低迷しているもしくは先を示せていない銘柄が多いです。

 

 低迷して一番困っているのは、投資比率が大きいウイルプラス。消費税もコロナも最も打撃が大きい業種の一つなので仕方ないですが、一応中身を確認しておきます。

 下図は2020年6月期の売り上げの内訳。

f:id:physis2019:20200823225431p:plain

ウイルプラス2020年6月期

 

 最近の輸入車の販売台数の推移も確認しました。

f:id:physis2019:20200823225817p:plain

輸入車登録台数

 青線の外国メーカーの新車は、消費税でー20%、コロナで-30~-50%と目も当てられない状況の中で、ウイルプラスの新車の売上は(新店舗の効果があったとしても)+15%だったので、かなり健闘したと思います。

 それとオレンジ線の中古車は不景気に強く、消費税やコロナの影響も軽微で、2020年6月にはプラスに転じています。ウイルプラスの2020年6月期の中古車販売も+32%だったので、当面はコロナの影響が残っても、中古車を伸ばして業績の維持は出来るのではないかと思います。ジープの中古車も2020/1~2020/7で、前年同期比+39%とかですので。

 

 しかし、株価を何とかしようという意気込みが全く感じられないのが残念。業績が鮮明になるにはあと2年かかるかな。

2020/7株式の状況

年初来:-16.1%

予想配当:--

 

 今月のみでは、-3.8%。グリムス頼みで、他は全滅。株価の値動きにとっては、短期的な業績動向が重要なようです。

 

 

コード 銘柄 比率 単価 株価 損益
3150 グリムス 33.6% 369 3,370 813.3%
1431 Lib Work  24.2% 231 1,942 740.7%
3538 ウイルプラスH 18.7% 693 589 -15.0%
3934 ベネフィットJ 10.4% 1,420 1,459 2.7%
3261 グラン 7.7% 353 344 -2.6%
6089 ウィルグル 4.3% 297 535 80.3%
7808 CSランバー 0.8% 1,284 1,341 4.5%
9467 アルファポリス 0.1% 2,540 2,770 9.1%
5391 A&Aマテ 0.0% 1,491 996 -33.2%
1356 TPダブルI 0.0% 2,834 2,192 -22.7%
2559  MXS全世界 0.0% 10,485 9,570 -8.7%
1357 日経ダブルI 0.0% 1,642 834 -49.2%
           
---- 現金 0.2%     -

2020/6 株式状況

年初来:-12.8%

 

 今月のみでは、+13.5%。かなり戻してきました。

 コロナ後に大きく上げている銘柄がある一方で、下げたまま戻ってこない銘柄もあります。

 安い株が好きだと低迷株を買いたくなりますが、動きは良くないですね。1~2年後ぐらいをイメージして可能性を感じるなら、チャンスと思いますが、なんせ動きが悪い。。。

 

 当面、動く予定は無しです。

 

コード 銘柄 比率 単価 株価 損益
3150 グリムス 28.2% 369 2,935 695.4%
1431 Lib Work 26.5% 231 2,207 855.4%
3538 ウイルプラスH 20.3% 693 664 -4.2%
3934 ベネフィットJ 10.5% 1,420 1,537 8.2%
3261 グラン 8.2% 353 384 8.7%
6089 ウィルグル 5.2% 297 677 128.2%
7808 CSランバー 0.7% 1,284 1,203 -6.3%
9467 アルファポリス 0.1% 2,540 2,358 -7.2%
5391 A&Aマテ 0.0% 1,491 1,072 -28.1%
1356 TPダブルI 0.0% 2,834 2,049 -27.7%
2559 MXS全世界 0.0% 10,485 9,230 -12.0%
1357 日経ダブルI 0.0% 1,642 800 -51.3%
           
---- 現金 0.2%     -

 

競走馬の採算性

 株とは全然関係ないのですが、競走馬を買って走らせた時に採算が取れるかどうか考えてみました。いわゆる馬主をやった時にどうなるかと。

 

 中央競馬(JRA)と地方競馬がありますが、相対的にハードルが低い地方で計算します。数字の論拠は怪しいので参考程度でお願いします。

 

 馬はセールなどで1歳の7月に仕込み、その後牧場で次年度の2月まで預託し、3~4月は育成牧場で鍛えて、5月から門別競馬場の厩舎に入厩して、7月にデビュー戦を行うとします。

 

 馬代       220万円

 預託料 7月~翌2月 132万円

 育成預託料 3~4月  55万円

 厩舎預託料 5~6月  33万円

 雑費        10万円

 

  ざっくり、デビューまでに450万円。

 その後は、月2回出走すると出走手当が約16万円で厩舎の預託料と同程度になり、順調に出走できれば持ち出しは多くありません。

 また、門別競馬場は11月頃から約5か月間、冬休みがありますので、その間の預託料が持ち出しになり、80万円ほど必要になります。

 

 これらを合わせると3歳の11月までに必要な経費は約530万円となります。この530万円を賞金で稼がなきゃいけないですが、馬主の賞金の取り分は80%なので、700万円ほど必要になります。

 地方デビューで700万円稼げる馬は10頭に1-2頭くらいじゃないのかな。。。

 

 体感的には1頭で400万円ほどの赤字で、たまに1,000万円以上稼げる馬も出てきますので、その時はプラスになる感じですかね。暇つぶしには良いですが、結構お金がかかりますね。

2020/5 株式状況

年初来:-23.2%

 

 今月のみでは、+20.3%でしたが、だいぶ動きが悪い。

 多少の下方修正などは織り込み済かなあ。予想配当は不明瞭のところが多いため、一時中止。

 

 現状では、あまり大きく動かさない方針です。

 

f:id:physis2019:20200529192515p:plain

 

2020/4 株式状況

年初来:-36.2%

予想配当:-7.2%

 

 今月のみでは、+11.9%。下げ幅の割には小反発。インバース系は一単位ずつ残しているのですが、見事に大幅マイナスになりました。やはり、先が見えない時が最も売りたくなるし、底になるという事でしょう。

 ウイルプラスの前期は納車遅れで、今期は増税とコロナで、なかなか本来の力が発揮されませんが、2年後ぐらいには実力が見られるのではないか。。。

 

 

コード 銘柄 比率 単価 株価 損益
3538 ウイルプラスH 24.5% 693 620 -10.5%
3150 グリムス 24.1% 369 1,933 423.8%
1431 Lib Work 23.3% 231 1,500 549.4%
3934 ベネフィットJ 12.2% 1,420 1,373 -3.3%
3261 グラン 9.6% 353 345 -2.3%
6089 ウィルグル 5.9% 252 649 157.8%
7808 CSランバー 0.2% 1,055 1,202 13.9%
9467 アルファポリス 0.1% 2,540 2,384 -6.1%
5391 A&Aマテ 0.1% 1,491 1,118 -25.0%
1356 TPダブルI 0.0% 2,834 2,395 -15.5%
1357 日経ダブルI 0.0% 1,642 1,013 -38.3%
2559 MXS全世界 0.0% 10,485 8,700 -17.0%
           
---- 現金 0.1%     -